RehaVR

VRと足こぎペダルを使用した疑似体験リハビリVRキット

VRと足こぎペダルを使用した
疑似体験リハビリVRキット

リハビリVR RehaVRのイメージ画像です

RehaVR (リハVR) はVRと足こぎペダルを使用した散歩感覚で楽しめるリハビリVRキットです。機能訓練の課題だった単調な動きにエンターテイメント性を取り入れ、興味を持って自主的にリハビリを行って頂けます。タブレット操作で見ている映像が一緒に確認できるので作業療法士や理学療法士、介護スタッフの方にも安心してご利用頂けます。

今すぐ始められるリハビリVR

「RehaVR」はタブレットで散歩コースを選んで、VRヘッドマウントを装着し、上映される全国各地の名所をパノラマVR動画で散歩しながら足こぎペダルで散歩運動できるツールキットです。下肢トレーニングを通して身体の回復・維持を楽しく獲得できます。

RehaVR使用機材のイメージ画像です

ペダルを踏んでゴールを目指す

VR HMDとTablet PC、足こぎペダルを使い、ペダルに装着したVRヘッドマウントのコントローラからの情報をもとに、RehaVRコンテンツがリアルタイムで変化します。付属のTablet PCで利用者とコンテンツを選択可能なので、利用者はVRヘッドマウントを装着したままリハビリテーションができます。

RehaVR実践研究のイメージ画像です

大学&施設との実践研究(特許出願中)

東京医療保健大学では医療情報学科の今泉一哉教授と共に、VR装着の有無によるトレーニング効果の変化について研究。運動中の心拍と、自覚的運動強度(RPE)を元に、継続意思や退屈さ、酔いといった仮想空間がもたらす運動への影響について比較検討を進めています。